快適な絵描き専用PCを購入したい

漫画やイラストを効率よく描くためにPCを購入を考え、ソフトはフォトショップやペインターが良いのはわかっているのですが、ハード面が、いまいちどういった環境が最適かわからなかったので調べてみました。

昔ペンタブレットを扱っていたのですが、今では液晶の上で絵を描けるペンタブレット、ペンディスプレイなるものがあることがわかりました。
仕様や対応するOSなどを確認したところ、基本的にUSBにさえ対応していれば大丈夫なようです。
描けるディスプレイと考えて良いようで、入力にかんしてもHDMI、D-suv、USBなどありました。

絵描きとしてPCの性能で必要なスペック、各項目について考えてみました。

OSはWindowsとMacどっちがいいの?

Macで絵を描いている方が多いですが、ビジネス面ではWindowsが多いと思われます。どちらでも使えるほうが良いですが、Windowsのほうが普及している面、色々安いと思われます。

CPUはどのくらいあれば良い?

性能が良いに越したことはありませんが、自分の予算にあったPCで良いと思います。今現在であればCore3ほどでも良いと思います。ゲームしたい!とか3DCGに手を出す!と言う方はもっと良いものを搭載するようにいたしましょう。

メモリ

絵描きPCに必要なのはメモリです、これはなるべく大きくゲーム用PCと同じ8GB程度のものを入れて良いと思います。快適に作業したいなら更に増設して16GB入れても良いと思います。

グラフィックボード

3DCGを描いたり、ゲームをしなければそんなに必要なものではないので、こちらも予算を見ながら最低限のもので良いと思います。

HDD

描いた画像を保存しまくるのであれば大きなHDDも良いですが、どちらかというと絵描きにおいて心配なのは、バックアップが消えること!!こちらのほだと思いますので、動画を保存するのでなければ500GBの安いHDDを増設した方が良いと思います。

必要最低限のPCとして安価なPCにメモリを増設したほうが良いということがわかりました、あとはフォトショップとペンディスプレイをそろえるほうにお金をまわしたいと思います。評判のいいゲーミングPCメーカーであるドスパラなどでは絵描き用PCなども売り出されているので、そういったものを購入することも考慮したいと思います。

PCが7万円ほど、フォトショップを通信講座などでアカデミック版を手に入れれば3万円、液晶ペンタブも13インチなら8万円ほどで購入できそうです。他にも余裕を持って20万円程を見ておけば快適な絵描きPCが購入できそうです。

先日液晶ペンタブを店頭でさわってみたのですが、液晶ディスプレイの上に直感的に絵を描けるなんて、良い時代になったものだな・・・としみじみ感じました。

Comments are currently closed.