BTOメーカーのプロモーション

実はそんな難しくない。同じ種類の部品を買い集めてガシって挿すだけだから。ただ10年前ならともかく、今はもう初めての人が自作するメリットは無いから無難にメーカーものか、ショップのBTO推奨かな。コスパいいのは自作。中身自分で組んでるから後悔しにくいのは自作。大変なのが自作。簡単な分高いのがBTOやらメーカーやら。あらゆる部品のメーカーが気になるからBTOは無理だ。BTO専門店ではなくて、メーカー製でBTOできるのないかね。BTOメーカーがノートPCプロモーションしてるのって汚い考え隠す気なくて面白い。BTOでゲーミングPCちょこっと調べたけど、思ってた以上に高かった。いや、普通ならこれくらいなのかもしれないけど個人的にという話。

ところでPC部品はどうしようか。一掃しちゃって次はBTOで組もうかとも思ったんだけども、そこまでして遊ぶゲームがあるかといわれると。メモリ16GBもあるPCで艦これしてる現状だし。BTOパソコン欲しいの約20万か。これまでSurfaceとかBTO系PCばかり使ってきたから知らなかったが、富士通などのメーカー製PCはとんでもなく難易度が高いな。これは…数々のトラブルを自力で突破できる熟練者でないとまともに動かすことすらできないのでは。BTOカスタマイズサポートした。パソコン欲しい人いたら、予算と用途教えてくれたらサポートできるな。最新のMac miniでもBTOで(自分にとって)フルカスタマイズすると約21万円になってしまうし、PCとして考えると、結構、高額な商品になってしまう。ここまで来ると、Mac Pro行っちゃおうかなとか、悪魔が囁いてくる。

Comments are currently closed.